top of page
  • 執筆者の写真Aika

フレンチ

宮古島に行くと必ず伺うフレンチはスイスのミシュランで13年修行されたシェフの島の食材を毎回違うお料理でおもてなしくださる、とっておきの場所!

ところがこの時期家賃が急に三倍になり帰国後15年頑張られたお店をクローズされると聴きました。

渾身のお料理の後、涙ぐみながら握手されるシェフとスタッフに見送られ、見えなくなるまで手を振ってくださるお姿

本気で生きるプロの料理人との時間は

最高の安らぎになります。











































閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

追悼

bottom of page