top of page
  • 執筆者の写真Aika

共に歩むということ

節分の日に愛弟子のみゆきちゃんの針の主治医宅に伺いました。 芦屋は中高と通い慣れた土地ですが、阪神大震災で道路も建物も随分変わりました。懐かしい関学の校舎も昨日は入試でした。

沢山の共通のお友達も沢山でした。

お昼は四万十から天然の鰻を取り寄せてご馳走くださいました。

同じ音楽の道をあゆみ、愛と思いやりをかけてくださる





閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page