top of page
  • Aika

友人葬

【友人葬】


多可町に移住のご縁を繋いでくださった大恩人の悟空さんが亡くなられました。

昨日リノベーションを終えた家は悟空さんの「ここが良いよ!」の一言で

疑うことも迷うこともなく決めました。

20年探した里山です。良くご存じの壇上和尚も驚かれるほど腑に落ちる場所が授かりました。


その後あいか庵コンサートやYouTube動画制作など病中も笑顔で応援くださった優しい楽しい恩人です。


https://youtu.be/RJLwLYu-qe4


病院でも特殊な病気でほぼ3ヶ月断食に近い状況の中、精神は輝いておられました。

早朝救急車の音でもしやと思い家に伺うと出発寸前一緒に病棟に伺い

息を引き取られる瞬間も花凛ちゃんと祈り続けました。


花凛さん龍玄さんの指揮の元 『友人葬』に携わらせていただきました。

 故人の遺言で、葬儀はシンプルに


 今回葬儀屋さんを介さず、親しい友人だけで、寝台車の手配、火葬場の手配、棺の準備、葬儀場や祭壇の準備、葬儀の準備、遺言の和尚への依頼、お通夜、葬儀、荼毘、収骨、初七日と


悟空さんの遺言で葬儀は大阿闍梨口羽住職にという事でお電話し快くお越しくださり、立派な心のこもったお経に涙溢れました。また親交のあった壇上和尚様も快く友人として参列くださり優しいお声で皆様を包んでくださいました。

 .

父や主人の葬儀では体験したことのない

優しさと悲しみを抱き締める空間、故人の意識がそこに宿る不思議な安堵があり悟空さんは何時もそこに居られるなと感じました。


遠方からも多くの方が最後のお別れに来られ沢山のお花に囲まれて

どんなに沢山の愛を注がれていた偉大な人生

心からご冥福をお祈りしています。




閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page