• Aika

仕事納め



2021年のお仕事納め 昨日はボーカル個人レッスンがメインで

若い世代の方々の歌、特にアニソン時代の生徒さんの歌いたい選曲に時代を感じています。


音域、リズム、言葉、憧れで繰り返し耳コピする集中力は素晴らしいですね。


専門的に歌をのレッスンをスタートしたのが中学二年生

ソルフェージュで音符、音程の訓練はハードで毎日身体に覚え込ませるのに時間がかかりました。


そしてお腹と呼吸 喉の解放など、日常で使わない特殊な身体の使い方の鍛錬にも手探りで苦心しました。


昨日は土御門さんの古神道の体術の修練をファミリーで受講しました。

その術は体感を定める素晴らしくシンプルな探し求めた奥義でした。


その後深夜までボーカルレッスンは受講生の弱点がスッキリ読み取れる

感覚が身についていました。


書も武道も茶道も 私たちの歌や楽器演奏も

スポーツも舞踊も 全ての要が同じであり

幼少期にそのセンスを磨くことが 怪我や壁にぶつかるときに初期化させてくれるシンプルな世界

体の癖は心の癖にもなります。自分に立ち位置やバランスも観念ではなく体感で知れたら不安は消えて構造体である身体はあるべき姿に戻りますね。


この一年 あわ琴で音と振動を健在意識の中で 静寂を訓練し

古代の言霊 マントラを チャクラで響かせる中


2022寅年 日々何を軸に楽しく鍛錬したいか

年末に知ることは 外の世界に右往左往するのではなく

自分軸を天のうけいとして 初期化する時なのだと感じます。


一年間 お世話になり誠にありがとうございます。

お一人お一人のご多幸をお祈りしています。


閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示