top of page

朝活フローティング

三田あわ琴クラス

朝活!久美浜フローティングレッスンと

美味しいイタリアン

楽しくドライブで三田に帰り

あわ琴レッスンは全身の余分力、歪みが自然に整い

身体の深部に深く響く音を聞き取れる

精妙なボディーに仕上がり

魂が震える至福、喜びを体感して

優しい微笑みと感謝に包まれました♪

「僕らの言葉では、海の中に母がいる。

そして母よ、仏蘭西人の言葉では、あなた(mere)の中に

海(mer)がある」

            (三好達治の詩『郷愁』より)

海のなかでたゆたうとき、母の胎内を感じる。

母を想うとき、広大な海が広がる。

さあ、海に出てそっと浮かぼう。

宮崎先生のメッセージに涙溢れる。。

1.無重力(むじゅうりょく)スパ(フローティングタンク)とは

無重力スパ(フローティングタンク)とは、1950年代�にジョン・C・リリー博士に よって発明された、無感覚・�無重力が体感できるフローティングスパ施設です。

各国によって、下記のようにさまざまな名称で呼ばれています。

特に、海洋療法やスパが盛んなヨーロッパでは、心理療法や代替医療のひとつとして�無重力スパ(フローティングタンク)の認知度は高く、スウェーデンでは健康福祉施設�として国策で施設が作られているほどです。�(スウェーデンには、120箇所もの無重力スパセンターがあるそうです)

アメリカやカナダなどの医大や研究機関でも、フローティングがもたらす無重力スパ�(フローティングタンク)によるストレス軽減作用や、筋肉の弛緩作用、脳への作用が�報告され、環境刺激制限療法(REST)として認識されています。

無重力スパタンク、無重力スパ(フローティングタンク)バスの種類は、�メーカーや環境により様々で個性的ですが、どれも素晴らしいものです。

トリートメントの特徴 五感の刺激をシャットアウトした中で(ノーライト、ノーサウンド)フローティングを行い、 究極のリラクゼーションと疲労回復を目的とするトリートメント。浮かんだ状態は無重力に極めて近い。

効果的な症状 強度のストレス、不眠、気力やエネルギーの低下、極度の疲労、

慢性疲労、 肩こりや腰痛など筋肉の痛み、ひざや関節などの

スポーツ障害、怪我を短期間で回復させたいとき、 ホルモン

バランスを整える、代謝カロリーを上げる、痩せにくい方の改善

などに。




閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示

追悼

Comments


bottom of page