• Aika

春の日の花と輝く

あいか庵の春は雪の中で眠っていた芽が出て、花がいっぱい咲いています。

黄色い菜の花を飾ると可愛くて、緑のスムージーで解毒をしています。


昨日の朝はご近所さんと大笑いでパンケーキモーニングその後、頂いたレモンケーキをお庭で食べて音楽は小鳥の囀りでした。


指の調子が悪い娘と急遽小倉さんの楽整体を受けてから、

夕方生まれ育った宝塚の新人公演を観に行きました。

若いエネルギーが一日だけの演目に全身全霊で向き合う姿、満員の客席は親御ごろのファンの皆さんが惜しみない拍手の渦!


こんな平安な時間を夢中で遊ぶと内から湧きずるエネルギー

中学生の時声楽のレッスンで歌っていた曲「 春の日の花と輝く」


アイルランド民謡、作詞:トーマス・ムーア

日本語詞:堀内敬三

1 春の日の花と輝く

  うるわしき姿の

  いつしかにあせてうつろう

  世の冬は来るとも

  わが心は変わる日なく

  おん身をば慕いて

  愛はなお緑いろ濃く

  わが胸に生くべし


2 若き日の頬は清らに

  わずらいの影なく

  おん身今あでにうるわし

  されどおもあせても

  わが心は変わる日なく

  おん身をば慕いて

  ひまわりの陽をば恋うごと

  とこしえに思わん




閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示