Aika アイカ・サウンドセラピーのご案内 (マイボイス・心音学・ボディーワーク)

『自然に発声された自分自身の「声」は、
霊心体のバランスを調整する最高のアンテナ』
傷ついた心身を整え、健やかで豊かなライフワークに導く
日本人に適した独自のプログラムです。
音楽を聴く療法というイメージを抱かれた方もいらっしゃるかもしれませんが、
音相・声相を磨くアイカ・ サウンドセラピーは、
自分自身が発声する「声」とバランスのよい「姿勢」によって、
脳内物質【セラトニン・エンドロフィン】などの分泌を促し、健康的な美しい身体作りを指導します。
自分の細胞に一番心地よく響く声「マイボイス」は、細胞の傷を癒すことができると
いわれています。 そして、自分を癒す声は、他者をも癒す力になります。
人や物の力に頼らなくても自らを磨き、独創性やバイタリティーを引き出し、
物事を前向きに解決し、「逆境力」のある生きる力を育くむお手伝いを致します。
コミュニケーション能力を高め、心地よく伝わる声を見つけてみませんか。
*** 講 座 内 容 **
●「マイボイスとの出会い」 (定員20人)
「自然に出る声」はエネルギーの流れをせき止め身体を緊張させていた強固なブロックを
打ち破る力があり、バランスを心身にもたらします。
音は自己と宇宙との調和をもたらし、霊心体のバランスを調整する最高のアンテナです。
言霊の力を理解する事で体と心の潜在能力を引き出します。

●五大元素母音唱法 ・聖歌般若心経 一回コース (定員20人)
五大元素とは世界を形作るとされた5つの「元素」
「地」「水」「火」「風」「空」仏教では「地」を最低、「空」を最上の境地としており、
般若心経の「色即是空 空即是色」もこの空の境地を表していると言われる。
世界共通 「 愛の母音」は国 宗教 言語を越えた大調和、母性の波動です。
自分の身体を調整して自然に響く楽器 ニュートラル ・リラックスに導きます。
マイボイスは、潜在的・無意識的な効果があり、ピュア・ナチュラルな透明な世界。
頭に詰め込まれた知識や概念を超えた静寂の中に『いま・ここ・わたし』
今この瞬間に100%没頭して声を出すことは「フロー」を体験します。
自分自身を愛することで人生は光に満ちる!

●サウンド・セラピスト養成コース  (定員20人)
研鑽を積む中で指導者として認定できるうに育成致します。
マイボイス個人レッスンも承ります。








 
  サウンドセラピスト/歌手・作詞・作曲/心音道講演家
Aikaとは、
−愛の言の葉 歌に乗せ、天まで響け−という祈りからつけられたステージネームです。
兵庫県宝塚市出身。10月2日生まれ。大阪音楽大学大学院オペラ科終了。

国内で50万人超が涙した“魂に響く 魔法の声”とされ、アジア・ヨーロッパ・アメリカ各国で日本の伝統美と言霊、音霊を伝え、高く評価されている奇跡のサウンドセラピスト。

阪神大震災のトラウマや癌を自らの治癒力で快復した体験を通して、2011年5月「福島チャイルドサポート」を立ち上げ、被災地にて心身の癒しと再生に尽力。

自分の内から響く声や、言葉を大切に「ありがとう」の心を託したサウンドセラピーコンサートと「人の魂を鼓舞し、日本再生の一助となる音相・声相を磨く心音道」講演会・ワークショップを多数開催、感動の輪は全国に広がっている。

伊勢神宮・出雲大社式年遷宮をはじめ、神社、仏閣で「大和いにしえの響き」
奉祝奉納演奏を行う。

2015年 出雲大社拝殿、枚岡神社、早池峰神社、宮島大聖院、高野山大伽藍、淡路島伊弉諾神宮 を高野山開山1200年、被曝70年 、阪神大震災20年の節目に平安を祈り女神舞をご奉納する。

「子どもの未来と地球の環境」をテーマにしたコンサートをドイツ、オーストラリア、モンゴル、ハワイで行う。

日本の伝統美を今に蘇らせる「イマジネーションステージ」を
韓国・ベトナム・シンガポール・イギリス・イタリア・トルコ・中国で演じ、高い評価を得る。

さらに、オランダで、音楽法要・故シーボルト医学博士を偲んで「聖歌般若心経」を披露。
毎日放送「アイカ魔法の時間」でパーソナリティーを務めサウンドセラピーの世界を広げる。

TV番組「賢者の選択」で「ありがとう」がエンディンテーマソングとし親しまれる。

Aikaの指導した女優に、「藤原紀香」、「相武紗季」、新体操オリンピック選手の女王「村田由香里」など 多方面に芸能活動、スポーツ活動をしている女性がいます。

これまでにCD18枚DVD書籍発売。
オフィス・アイカホームページ http://www.aika-dream.com

「あわの歌」
秀真伝には「あわの歌」により、四十八音の神々の言霊の霊妙な力によって五臓六腑や魂の緒までが整い、心身の神気・霊気のめぐりが良くなり、病にもかからなければ、長寿を得ることができると書かれていて、イサナギとイサナミとが各地で歌いながら教えていくことで、 民が健康にもなり、言葉も統一され、国も安定していったという言霊です。
この背景には、天地自然も、人間の体も48の要素で構成され、48の音韻を正しく発音することで体のはたらきが天地自然に通じ、一つとなるという考えがあったようです。
伊勢神宮・出雲大社の遷宮奉祝奉納や高千穂神社・近江神社など全国の神宮、神社でご奉納させて頂きました。国王立ロイヤル・アルバート・ミュージアム」 イタリア/フィレンツェ「ピッティ宮殿」において「ネオジャパネスク2006」 開催。 その模様をBS朝日でドキュメンタリー放送されました。

「聖歌般若心経」
「大般若経」の秘法による霊験とご利益は絶大なものと信じられています。
「大般若経」600巻のエッセンス266文字が般若心経で、これを10のブロックに分けて メロディーを付けるという天啓を受け、聖歌「般若心経」が完成に至りました。 全てが、内なる声に導かれた時間です。
 
2015年ご奉納集合写真 総勢280名

2015/5/31 出雲大社拝殿

2015/8/1 枚岡神社

2015/8/23 早池峰神社

2015/9/19 宮島大聖院

2015/10/3 高野山大伽藍

2015/10/20 伊弉諾神宮
   



(c) Office Aika 女神塾 megamigyuku 2014- http://www.aika-dream.com/megami.html